セドナの観光案内・基本情報 | Visit Sedona

セドナの観光案内・基本情報

アメリカ南西部、アリゾナ州中北部にあるセドナは、標高 4,500フィート(約1,371m)、州都フェニックスより北に2時間、州を代表する観光名所グランドキャニオンより南に2時間に位置しています。

ハイキング、マウンテンバイク、乗馬、ジープツアーなどのアウトドア・アクティビティからアートギャラリー の散策、ネイティブ・アメリカンのジュエリーや織物、クラフトのショッピング、数あるグルメ・レストラン、そしてデラックスなホテルやリゾート、瀟洒な ベッド&ブレクファストなど非常に多くの、「旅を楽しむ」ための要素が集中している町です。たった1日の滞在から1週間以上の滞在まで、何度訪れても飽きることなく、やること見ることがたくさんある町です。

 

セドナへの主要都市からの距離

アリゾナ州フェニックスから北に約120マイル(192 km)
アリゾナ州ツーソンから北に約227マイル(365 km)
アリゾナ州フラッグスタッフから南に約30マイル(48 km)
アリゾナ州グランドキャニオンから約101マイル(163 km)
ネバダ州ラスベガスから約275マイル(443 km)
カリフォルニア州ロサンゼルスから約500マイル(805 km)

 

セドナの町は、SR89AとSR179沿いに広がっており、この2本の州道の交差するザ・ワイ(Y)の交差点を基点に観光スポットなどへのアクセスが説明されます。ザ・ワイの交差点から人気のある観光スポットへの距離も含めた、セドナの地図はこちらをクリックしてください。

 

セドナの交通事情

セドナへのゲートシティーからアクセスやセドナの街中での交通事情に関してはこちらをクリックしてください。

 

セドナにて日本語で受けられるサービス

セドナにはツアーやサイキック・リーディングなど、日本語のサービスも数々あります。

 

セドナへのツアーを提供している旅行会社

セドナへは日本各地、アメリカ国内から様々な日本の旅行会社のツアーが出ています。

 

セドナ情報が掲載されたガイドブック、書籍 

日本の皆さんから注目を浴びているセドナは数々の雑誌や書籍、テレビ番組に取り上げられてきました。

 

セドナを経済的に楽しむサービスの数々

セドナを経済的に楽しむオンライン・クーポンやパッケージは以下をご参照ください。

 

  • オンライン予約(英語):セドナ商工会議所&観光局のパートナービジネス宿泊、アトラクション、ツアー、宿泊込みのパッケージなどをご予約いただけます。
  • オンライン・クーポン(英語): セドナ商工会議所&観光局のパートナービジネスが提供する、宿泊、アクティビティ、ツアー、スパ&スピリチャル系サービス、アートイベントなどの数々のクーポン。

 

セドナでの外貨の両替について

セドナでは、残念ながら、ホテルで日本円からUSドルへの両替ができるところがありません。銀行も、Chase Bank 以外では、口座を持っていない限り両替ができませんので、日本を出発される前にUSドルをご用意されることをお勧めします。
Chase Bank | 1300 W Hwy 89A, Sedona, AZ 86336 | 928-282-4127
*両替をする金額により手数料($5~)がかかります。

 

セドナの人口

セドナ市約11,000人 (ビレッジ・オブ・オーククリークなどを含めたエリアの人口は約17,000人)

 

セドナの気候

セドナは四季がはっきりし ていて一年を通して非常に過ごしやすい場所です。月別の平均最高気温、平均最低気温、降水量はこちらをクリックしてください。

 

セドナの日の出、日の入り時刻

セドナは年間を通して暖かい太陽の光を楽しむことができ、サンライズ、サンセットの美しさは格別です。毎月1日、15日の日の出、日の入りの時刻やビューポイントに関しては、こちらをクリックしてください。

 

よくある質問

セドナへの旅行者のみなさんからよくある質問をまとめました。こちらをクリックしてご覧ください。

 

セドナの歴史

地質学的見た歴史
地質学的にいえば、セドナの歴史は3億5千万年前までさかのぼりますが、有史以前に現在のセドナ周辺に人間が居住し始めたのは紀元前10,000年といわれています。

 

ネイティブアメリカンが居住していた頃の歴史900年~1350年 ネイティブ・アメリカン(シナワ族、アナサシ族)が、数々の住居をレッド・ロックの岩壁に建設し、農作業を中心とした生活で、バスケット、陶器、ジュエリーなどを作っていました。(パラキ、ホナキはセドナ近辺の中でも大きな住居跡です。)1425年までに、これらの居住地は捨て去られ、ネイティブ・アメリカンは消え去ってしまいましたが、その理由は、諸説あるものの、現在でも不明です。
白人の入植後の歴史
1876年 白人が初めて入植。1902年 T.C.シュネブリーが郵便局の設立を要求して、郵便配達が開始され、その郵便局を彼の妻の名前、セドナと命名。セドナが町として設立されました。

 

1950年  超現実主義の画家、マックス・アーネストを魅了し、以降、ジョー・ビーラー、チャーリー・ダイ、ジョン・ハンプトン、ジョージ・フィッペンなどの芸術家 が活躍し、芸術と文化の町として発展。ネイティブ・アメリカンの伝統芸術から、現代絵画、彫刻に至るまであらゆる分野のギャラリー多数。

 

1988年 セドナが市として制定されました。

 

セドナのレッドロック

セドナのレッドロックはなぜ赤いのでしょう。地質学的な説明はこちらをクリックしてご覧ください。