セドナへようこそ!

sedonaaz-slide-header

セドナの観光案内

アリゾナ州セドナ観光局による、セドナの観光案内のサイトです。ヴォルテックス(ボルテックス)サイトの点在するセドナは、癒しの町、スピリチャルな町と して日本でも注目を集めていますが、見ることやることがたくさんある大変奥の深い町です。セドナの町の楽しみ方は、以下を参考になさってください。また、 セドナ観光に関するご質問は、info@sedonachamber.comにて受け付けております。

セドナ観光の醍醐味: 『Sedona Moments』

セドナは、何気ないときに、ふと、予期していなかったような貴重な体験をしていただける場所です。レッドロックの山道を登って行き着くネイティブアメリカンの遺跡。オーククリークの水の流れを聴きながら楽しむ春の新緑、秋の黄葉。モンスーンに季節のドラマチックな雷雨。ジープで駆け上がりながら眺める太古の昔から変わらぬ景色。聳え立つレッドロックの岩壁に手を触れたときに伝わってくるぬくもり。岩間を吹き抜ける風。ネイティブアメリカンが食用、薬用、日用品として、驚くほどたくさんの用途に利用していた植物が広がる赤い大地。歩いていて出くわす野生動物。朝日や夕陽を照り返して刻々と色を変えていくレッドロックの岩山。大昔、この地を神聖視していたネイティブアメリカンの人々はこの景色を見て何を感じていたのでしょう。彼らの残した壁画を見たり、彼らが住居を作るとき土を固めるのに残した指の跡まで残っている遺跡を目にすると、彼らの息吹が感じられるようです。こうやって、自然の中に身を置き、自然と触れ合うと、ふとした瞬間に自分の人生が見えてきたり、新しい発見があったり、自己変革のきっかけを見つけられたり、自分が生きているということが実感できたり・・・、そういった不思議な気づきの体験をさせてくれるのがセドナです。

果てしなく広がる青空、想像力が掻き立てられる白い雲が浮かぶ空、満天の星空、神秘的な月光を放つ空、そんなセドナの空を見上げて深呼吸をすると、時を超え、今、この場所に自分が生きているということが実感できるでしょう。

何日いても、毎日が新鮮で、やること、見ることが尽きないセドナ。そして、「何の計画もない時間」の貴重さが実感できる町・・・。是非、多くの日本の皆さんに、このゆったりと時間が流れる中、セドナの特別なエネルギーの中に身を置き、自然との一体感を感じていただきたいと思います。

今までにセドナに訪れた方々の「あ~、セドナ!」と言う瞬間を集めてあります。是非ご一読ください。

セドナの概要

アメリカ南西部、アリゾナ州中北部にあるセドナは、州都フェニックスより北に2時間、州を代表する観光名所グランドキャニオンより南に2時間に位置しています。

  • セ ドナは地質学的にも、植物学的にもとてもユニークで、大きな真っ赤な一枚岩の山々が、ピニョン、ジュニパー、サイプレスなどの乾燥した地域に生息する低木の緑に囲まれ、他では見られない景色と個性的な自然美で、アメリカ先住民から観光客に至るまで、多くの人々をひきつけてきた所です。鉄分を多く含むことに よって生まれる美しい赤い岩の山々が広がる独特の景観からセドナ一帯の土地は、「レッド・ロック・カントリー」と呼ばれ、子供から大人まで、誰もが楽しめ るみんなの「遊び場」となっています。(セドナのレッドロックの地質学について こちらをクリックしてください。)
  • セドナは「レッド・ロック・カントリー」の中心地として、息を呑むようなパノラマを楽しむことができるうえ、気候も温暖で、清涼な空気と水、太陽がセドナをグランドキャニオンに次ぐ、アリゾナ州第2の観光名所(年間、約300~400万人の観光客)となっています。
  • セドナは地質学、植物学的なユニークさ以外にも、歴史的、考古学的に貴重な史跡もあるうえ、芸術の町として多くの芸術家が集 まり、さらに、レッド・ロックの中のハイキング、マウンテンバイクを中心としたアウトドアのアクティビティが充実していることから多くの熱心なアウトドア のファンを集めています。
  • セドナのレッド・ロックはそのユニークな形から、コートハウス(裁判所)・ロック、ベル・ロック、カセドラル(大聖堂)・ロック、コーヒーポット・ロッ ク、スチームボート(汽船)・ロック、スヌーピー・ロックなどと名づけられ、自然が生み出した標識となっていると同時に人々の想像力を膨らませてくれるも のとなっています。これらのレッド・ロックの山々は、数々の西部劇やコマーシャル・フィルムの背景として見たことのある方も多いはずです。
  • セドナは、美しい景観で有名なオーククリーク・キャニオンの入り口にあたり、乾燥した砂漠地帯の多いアリゾナ州の中で木々の生い茂る水辺の景色を楽しむこともできます。オーククリークキャニオンを通り抜ける約12マイル(約20 km)の州道89Aはアリゾナ州最初の「シーニック・ハイウェイ(美しい景観のハイウェイ)」として認定され、ランド・マクナリーにより、アメリ カの最も美しいドライブの1つとして位置付けられています。オーククリーク・キャニオン一帯は1800年代後半に果樹園、放牧などの農業従事者が居住し、フラッグスタッフ、キャンプ・ヴェルデ、ジェロームなどの町に作物を提供していました.
  • セドナは、アリゾナ州の観光、レクリエーション、リゾートの町として、多くの観光客を集めるのと同時に、定年退職者の老後の住み処、そして、多くの芸術家が生活をする町となっています。 特にセドナが多くの観光客をひきつけられるのは、ハイキング、マウンテンバイク、乗馬、ジープツアーなどのアウトドア・アクティビティからアートギャラリー の散策、ネイティブ・アメリカンのジュエリーや織物、クラフトのショッピング、数あるグルメ・レストラン、そしてデラックスなホテルやリゾート、瀟洒な ベッド&ブレクファストなど非常に多くの、「旅を楽しむ」ための要素が集中している点にあります。たった1日の滞在から1週間以上の滞在まで、飽きることなくできることが盛りだくさんな町なのです。

セドナにて日本語で受けられるサービス

セドナには日本語でサービスが受けられるビジネスもあります。

セドナへのツアーを提供している旅行会社

セドナへのツアーを提供している旅行会社

 

2014年セドナマラソンツアー

 

キャンピングカーレンタル

セドナ情報が掲載されたガイドブック、書籍 (日本語)

  • 「聖地セドナの歩き方」 (サンプラザ中野くん著、2012年3月 宝島社)
  • 「ララチッタ ラスベガス・セドナ」 (2011年8月、JTBパブリシング)
  • 「聖地セドナ パーフェクトガイド」 (2011年7月、実業之日本社)
  • 「地球の歩き方 テーマで旅するアメリカ」 ’10-’11 (2009年11月、株式会社ダイアモンドビッグ社)
  • 「グランドサークル&セドナ アメリカ驚異の大自然を五感で味わう体験ガイド」 (2009年8月 ダイヤモンド社)
  • 「セドナ 奇跡の大地へ」 写真&エッセイ (NANA ・文 桐野伴秋・写真 2009年7月 講談社)
  • 「るるぶ アメリカ西海岸」 タウン&大自然を満喫!(2009年、JTBパブリッシング)
  • 「セドナ 天使の町 Angel Town SEDONA GUIDE」 (2008年4月、相川七瀬著、実業之日本社)
  • 「セドナ 聖なる大地」 (今西礼子著・写真、ナチュラルスピリット刊)
  • 「ラスベガス&グランドキャニオンへ行きたい! 全米で最も美しい町・セドナへもご案内します。」 (2007年、芦刈いづみ・飯富崇生著、メイツ出版)
  • 「人生のサプリを見つける旅ガイド」 (2005年、ソニーマガジン)

セドナを経済的に楽しむサービスの数々

  • セドナを経済的に楽しむクーポンブックやパッケージ セドナ・スーパーパス: レストラン、ツアー、ショッピング、スパやヒーリングサービスなど約170枚、合計$3,500以上の価値があるクーポンブックです。アップタウンビジターセンターにて、$6でお買い求めいただけます。クーポンの内容(英語)についてはこちらをクリックしてください。
  • セドナの数々割り引きパッケージ: セドナ商工会議所のメンバーが提供する、宿泊、宿泊+アクティビティ、ツアー、スパ&スピリチャル系サービス、アートイベントなど、数々のパッケージ。詳細(英語)はこちらをクリックしてください。

セドナの最新ニュース

セドナからの発信してきました様々なニュースをご覧いただけます。

セドナの最新ニュース What’s New from Sedona, Arizona

セドナの交通事情

セドナへのゲートシティーからアクセスやセドナの街中での交通事情に関してはこちらをクリックしてください。

セドナでの外貨の両替について

セドナでは、残念ながら、ホテルで日本円からUSドルへの両替ができるところがありません。
銀行も、Chase Bank 以外では、口座を持っていない限り両替ができませんので、日本を出発される前にUSドルをトラベラーズチェックかキャッシュでご用意されることをお勧めします。
Chase Bank
1300 W Hwy 89A, Sedona, AZ 86336
928-282-4127
*両替をする金額により手数料($5~)がかかります。

セドナの位置

セドナはアリゾナ州中北部に位置している町です。

  • 標高 4,500フィート (約1,371メートル)
  • アリゾナ州フェニックスから北に約120マイル (192 km)
  • アリゾナ州ツーソンから北に約227マイル (365 km)
  • アリゾナ州フラッグスタッフから南に約30マイル (48 km)
  • アリゾナ州グランドキャニオンから約101マイル (163 km)
  • ネバダ州ラスベガスから約275マイル (443 km)
  • カリフォルニア州ロサンゼルスから約500マイル (805 km)

 セドナの町は、SR89AとSR179沿いに広がっており、この2本の州道の交差するザ・ワイ(Y)の交差点を基点に観光スポットなどへのアクセスが説明されます。
ザ・ワイの交差点から人気のある観光スポットへの距離も含めた、セドナの地図はこちらをクリックしてください。

セドナの歴史

地質学的見た歴史

地質学的にいえば、セドナの歴史は3億5千万年前までさかのぼりますが、有史以前に現在のセドナ周辺に人間が居住し始めたのは紀元前10,000年といわれています。

ネイティブアメリカンが居住していた頃の歴史

900年~1350年 ネイティブ・アメリカン(シナワ族、アナサシ族)が、数々の住居をレッド・ロックの岩壁に建設し、農作業を中心とした生活で、バスケット、陶器、ジュエリーなどを作っていました。(パラキ、ホナキはセドナ近辺の中でも大きな住居跡です。)1425年までに、これらの居住地は捨て去られ、ネイティブ・アメリカンは消え去ってしまいましたが、その理由は、諸説あるものの、現在でも不明です。

白人の入植後の歴史

1876年 白人が初めて入植。1902年 T.C.シュネブリーが郵便局の設立を要求して、郵便配達が開始され、その郵便局を彼の妻の名前、セドナと命名。セドナが町として設立されました。1950年  超現実主義の画家、マックス・アーネストを魅了し、以降、ジョー・ビーラー、チャーリー・ダイ、ジョン・ハンプトン、ジョージ・フィッペンなどの芸術家 が活躍し、芸術と文化の町として発展。ネイティブ・アメリカンの伝統芸術から、現代絵画、彫刻に至るまであらゆる分野のギャラリー多数。1988年 セドナが市として制定されました。2002年 「ハッピー・バースデー・セドナ」- セドナが設立されて100周年。2002年は年間を通して様々なお祝いの行事が開催されました。

セドナの人口

セドナ市約11,000人 (ビレッジ・オブ・オーククリークなどを含めたエリアの人口は約18,000人)

セドナ市はココニノ、ヤババイの2つの郡にまたがって位置しており、ココニノ郡は、人口122,770人、ヤバパイ郡は、175,305人となっています。アリゾナ州全体の人口は、5,319,895人。

 

セドナの気候

セドナは四季がはっきりし ており、一年を通して非常に過ごしやすい場所です。標高4,500フィート (1,371メートル) というところに位置しているため、アリゾナ南部のフェニックス方面からは「避暑」、セドナから北へ約40分の距離にある標高7,000フィートのフラッグ スタッフ方面からは「避寒」に人々が訪れるといった具合です。

年間を通して、朝晩と日中の寒暖の差が大きいので、服装の基本は「重ね着」をお勧めします。夏でも室内は空冷房が強く、日本人の方には寒く感じられることが多いので、薄手の上着があると便利です。また、セドナは非常に乾燥している場所なので、常に水分の補給を心がけてください。

 

平均最高気温 平均最低気温 降水量
1月 55.0°F/12.8℃ 29.7°F/-1.3℃ 1.70″/43.2mm
2月 59.1°F/15.1℃ 32.2°F/0.1℃ 1.54″/39.1mm
3月 63.3°F/17.4℃ 35.0°F/1.7℃ 1.67″/42.4mm
4月 72.1°F/22.3℃ 42.1°F/5.6℃ 1.17″/29.7mm
5月 81.2°F/27.3℃ 49.2°F/9.6 .56″/14.2mm
6月 90.7°F/32.6℃ 57.2°F/14.0℃ .49″/12.4mm
7月 95.1°F/35.1℃ 65.1°F/18.4℃ 1.89″/48.0mm
8月 92.3°F/33.5℃ 63.7°F/17.6℃ 2.42″/61.5mm
9月 88.3°F/31.3℃ 58.1°F/14.5℃ 1.51″/38.4mm
10月 77.9°F/25.5℃ 48.5°F/9.2℃ 1.16″/29.5mm
11月 65.1°F/18.4℃ 36.9°F/2.7℃ 1.32″/33.5mm
12月 56.4°F/13.6℃ 30.5°F/-0.8℃ 1.73″/43.9mm
年間平均 74.7°F/23.7℃ 45.7°F/7.6℃ 17.15″/435.6mm(total)

 

 

セドナの日の出、日の入り時刻

セドナでは太陽の光を一年中楽しむことができ、サンセットの美しさは格別です。

日の出 日の入り 日の出 日の入り
1月 1日 7:32 17:31 7月 1日 5:22 19:42
15日 7:32 17:43 15日 5:29 19:39
2月 1日 7:25 17:59 8月 1日 5:40 19:28
15日 7:12 18:13 15日 5:50 19:14
3月 1日 6:58 18:25 9月 1日 6:02 18:55
15日 6:39 18:35 15日 6:11 18:35
4月 1日 6:17 18:48 10月 1日 6:22 18:13
15日 5:59 18:59 15日 6:33 17:55
5月 1日 5:40 19:11 11月 1日 6:46 17:37
15日 5:28 19:21 15日 6:59 17:26
6月 1日 5:20 19:33 12月 1日 7:14 17:20
15日 5:17 19:39 15日 7:25 17:22

 

セドナの様々な楽しみ方

セドナは、自然愛好家から芸術愛好家まで、すべての人を魅了する「何か」のある町です。貴方ならではの楽しみ方を見つけてください。
セドナを楽しむための2泊3日のテーマ別サンプル日程表はこちらをご覧ください。

自然の町、セドナを楽しむ

ニッ クネームのついたレッドロックたちに囲まれたセドナは「レッド・ロック・カントリー」と呼ばれおり、その楽しみ方はハイキング、マウンテンバイク、ジープ ツアー、空からのツアー、ゴルフ、写真撮影、ピクニックと多種多様です。セドナを流れるオーククリークでは、釣りや水泳が楽しめる上、秋にはすばらしい黄 葉が見られます。

自然の町、セドナの楽しみ方はこちらをご覧ください。

 

アートと文化の町、セドナを楽しむ

そ の美しさに魅了され、刺激を受けたアーチストがたくさん住むセドナはとってもアートフルな町。ギャラリーやショップは約80軒。創造力に満ちたアーチスト たちの作品を鑑賞しながらギャラリーを訪ねていると何時間あっても足りないほど。特にギャラリー・ローといわれるエリアにはギャラリーが集中しています。 その他、セドナ・インターナショナル・フィルム・フェスティバル、セドナ・ジャズ・オン・ザ・ロックス、セドナ・アート・フェスティバルなどアート系のイ ベントもたくさんあります。

アートと文化の町、セドナの楽しみ方はこちらをご覧ください。

 

癒しとスピリチャルな世界の町、セドナを楽しむ

美 しいだけでなく、大地のエネルギーが集中しているというセドナ。そのパワーを感じつつ、自然の中に身をおくと自分も自然の一部なんだと実感できるはず。そ して大地が放つエネルギーが特に強いというヴォルテックス・サイト。その神秘的な力にインスピレーションを受けた人々によるヴォルテックスツアー、ヒーリ ングセッション、リーディング、スパトリートメントなどで身もココロも癒されてください。クリスタルやオイル、スパ用品、書籍などヒーリンググッズの ショップも多数あります。

癒しとスピリチャルな世界の町、セドナの楽しみ方はこちらをご覧ください。

 

宿泊施設自体が旅の目的となる町、セドナを楽しむ

セドナの経済の中心は観光業というだけあって、宿泊施設が非常に充実しています。高級リゾート、ホテル、ベッド&ブレクファスト、モーテル、そしてキャンプグランドまで、セドナにはどなたでもご満足いただける「何か」があります。

宿泊施設自体が旅の目的となる町、セドナの楽しみ方はこちらをご覧ください。

 

ショッピングの町、セドナを楽しむ

セドナでは、ギャラリーなどをめぐるアートフルなショッピング、ネイティブアメリカンのジュエリーや 工芸品のショッピング、スピリチャル関連のお店でクリスタルなどのショッピング、セドナチックなお土産屋をめぐるショッピングなどなど、デパートなどでは 経験できないユニークなショッピングがお楽しみいただけます。
ショッピングの町、セドナの楽しみ方はこちらをご覧ください。

 

グルメの町、セドナを楽しむ

セドナには、気軽に訪れられるダイナーからカフェ、ベーカーリー、テイクアウトのデリ、高級レストランまで、グルメ関連サービスが非常に充実していて、ビジターの方々びっくりされます。どのような予算でも、満足いただけるお料理が見つかるはずです。

グルメの町、セドナの楽しみ方はこちらをご覧ください。

 

日帰りの旅が充実している町、セドナを楽しむ

セドナを拠点にしてお楽しみいただける日帰りの旅が驚くほどたくさんあります。夜はセドナの美しい星空を見ながら眠りにつき、目覚めたら、アリゾナで一番 の観光地で世界遺産のグランドキャニオン国立公園やネイティブアメリカンの居留地、ネイティブアメリカンの遺跡などのナショナルモニュメント、サファリ パーク、かつてのゴーストタウンなどへ日帰りで行ってみてはいかがですか。
日帰りの旅が充実している町、セドナの楽しみ方はこちらをご覧ください。 

 

そのほかにも見所、楽しみがいっぱいの町、セドナを楽しむ

セドナの町は、とても小さな町ですが、数々の観光スポットが点在しています。

  • チャペル・オブ・ホーリークロス: ザ・Yの交差点から南に約3マイル(4.8 km)。1956年にレッド・ロックの中に建立された教会。ここも、セドナの有名な写真スポットとなっています。
  • エアポートメサ: ザ・Yの交差点から西に約2.1マイル。ヴォルテックスサイトでもあり、サンライズやサンセットのスポットとなっています。
  • レッドロック・クロッシング: ザ・Yの交差点から西に約6.8マイル。アリゾナ州でも最も写真にとられているスポットのひとつで、オーククリークの流れの向こう側にそびえるヴォルテックスサイトでもあるカセドラルロックの姿が非常に美しく、セドナのアイコン的風景となっています。
  • ジョーダン・ヒストリック・パーク: ザ・Yの交差点から約0.9マイル。レッドロックを背景にした美しい公園で、ネイチャー歩道や歴史博物館もあり、セドナの歴史をご覧いただけます。
  • 4大ヴォルテックスサイト: ベルロック、カセドラルロック、エアポートメサ、ボイントンキャニオン
  • ウェ ディング: アメリカ中からセドナの美しいレッド・ロックを背景に結婚式を挙げるカップルがやってくるので、ウェディングに関するビジネスも、タキシー ドなどの衣装のレンタル、花屋、写真撮影、ビデオ撮影、ケイタリング・サービスなど多数あります。日本の皆さんもセドナで一生の思い出となる結婚式を挙げていただくというのはいかがでしょうか。

 

レンタカーでない個人旅行の方

アップタウン・セドナに宿泊し、以下のようなアクティビティの中からお好きなものを組み合わせて、自分で運転せずに、各自の興味にあったツアーを 組み立てることが可能です。

  • トローリーツアー(乗り降り自由のA.・Bコースのセットチケットを購入): Aコース、Bコースの2つのルートがあり、乗り降り自由なので、トローリーを上手に移動手段として使っていただくことができます。
    • Aコース (セドナ・ハイライトツアー): アップタウンセドナ - ハイアット・ピニョン・ポイント - テラカパキ - チャペル・オブ・ホーリークロス - ヒルサイド・セドナ -  アップタウンセドナ
      • チャペル・オブ・ホーリークロスでは、約20分停まりますので、写真撮影やギフトショップでのショッピングをお楽しみいただけます。また、午前中に出発するツアーに限り、チャペル 周辺のハイキングトレイルを歩き、2時間後、4時間後のツアーでアップタウンエリアに戻ることが可能です。(チケット購入時にその旨、お伝えください。復路は別途料金が発生します。)
    • Bコース (セブン・キャニオン・シーニックツアー): アップタウンセドナ - エンチャントメントリゾート - アップタウンセドナ
      • 4大ヴォルテックス・サイトのひとつ、ボイントンキャニオンにあるエンチャントメントリゾートで折り返してくるツアーですが、午前中に出発するツアーに限り、ボイントンキャニオン のハイキングを希望される方は、トレイルヘッドで下ろしてもらい、2時間後、もしくは4時間後のツアーでアップタウンエリアに戻ることが可能です。(チ ケット購入時ににその旨、お伝えください。復路は別途料金が発生します。)
  • ジープツアー、バンツアー、エアツアーなど、アップタウン発着もしくは、ホテルへの送迎のあるツアーに参加
  • アップタウン、テラカパキなど徒歩圏内でショッ ピングセドナ・ヘリテージ・ミュージアムでセドナの歴史を学ぶ
  • ジム・トンプソン(約4km)、ブリンズ・メサ・トレイル(5.1km)、ジョーダン(約 2.4km)などのトレイルをハイキングしてアウトドアを満喫。(これらのトレイルヘッドはすべてアップタウンにあり徒歩で行くことが可能です。)
  • アッ プタウン、もしくは ザ・”Y” 交差点近くのスピリチャル系ショップでリーディングやセッションなどを受ける
  • ヴェルデ・リンクスを利用して、ギャラリーローやウェストセドナを体験することもできます。

 

このようにセドナではテー マ別に様々な切り口で自然、文化、癒し、日帰り旅行などの体験ができます。様々なツアーでセドナを楽しまれたあとは、ガイドの方へチップ(目安:ツアー料 金の15%~20%)をお渡しするのが慣例となっています。また、マッサージなどのヒーラーや様々なリーダー、セッションの提供者にもチップをお渡しください。

セドナと周辺地域の区分

セドナの地図

ザ・ワイの交差点から人気のある観光スポットへの距離も含めた、セドナの地図はこちらをクリックしてください。

アップタウンセドナ

古くからあるセドナの約700mにわたるショップ、お土産屋、レストラン、ツアー会社、ホテル、モーテルの並ぶメインストリート。

ウェストセドナ

比較的新しく開発されたエリアで、数多くのホテル、レストラン、ショップ、などが並ぶ。ハイキングトレイ ルへの入り口へつながる道路が多数。スーパーマーケットやガソリンスタンド、市役所など、ローカルの人々が利用する施設も多くある。
ウェストセドナにあるエアポートメサからは、セドナの美しいロック・フォーメーションが見られ、夕陽がすばらしい空港のある高台のエリア。一番アクセスのいいヴォルテックス、エアポート・ヴォルテックスの所在地として多くの観光客が訪れます。
ウェストセドナのドライ・クリーク・ロードを走っていくと、ヴォルテックスサイトのひとつでもあるボイントン・キャニオンもあるセブンキャニオンといわれ ているエリアになります。数々のハイキング・トレイルがあり、エンチャントメントリゾートからの景観に代表されるレッド・ロックの美しいエリアです。

ザ・Yの交差点以南

ザ・Yの交差点は89Aと179号線が交わるセドナの中心。テラカパキ、ホーゾー、ヒルサイドなどのギャラリーを中心としたショッピング街があり、ギャラリー・ローとも呼ばれています。

ビレッジ・オブ・オーククリーク

ベルロック、コートハウスビュッテなどのレッド・ロックがある、南から来た時のセドナの玄関になるエリアで、ホテル、モーテル、B&B、レンタルバイク屋、レストラン、お土産屋なども多数。

オーククリークキャニオン

セドナとフラッグスタッフを結ぶ、美しい渓谷で、数々のリゾート、お洒落なB&B、ネイティブ・アメリカン・ ジュエリーやクラフトのショップ、レクリエーション施設があり、ランド・マクナリーがアリゾナにある8ヶ所の最も景観の美しいドライブの1つと絶賛したエ リア。10月から11月初旬にかけての黄葉はすばらしい。

日本のメディアで紹介されたセドナ

セドナは最近、日本で人気急上昇中。様々な雑誌やテレビ番組、テレビコマーシャルに取り上げられきました。
今まで、どのような媒体に取り上げられてきたかはこちらをクリックください。

The Official Website for the Sedona Chamber of Commerce & Tourism Bureau

The Official Website for the Sedona Chamber of Commerce & Tourism Bureau